弁護士紹介

大町法律事務所に所属する弁護士です。

img_29

身近な法律問題にズバッと答えられる、
頼れる町の法律家でありたい。

弁護士を志した頃から今に至るまで、私の変わらぬ思いです。

ご相談の場では、よく話を聞き、丁寧に説明することを心がけております。

何かお悩み事があるときは、ぜひお気軽に弁護士にご相談ください。

法律の専門家である弁護士にご相談いただくことで、解決への道のりが拓けることもあります。

img_73

「心残りなくご相談いただきたい」
思いを形にしました

離婚・相続・交通事故・・・意外に身近なところで起こる法律トラブル、
それらを適切な解決へと導くには、「根本的な問題はどこにあるのか?」をつかむ必要があります。
そのためには、ご相談者様からトラブルが起こった背景、望んでいる方向性について、
心ゆくまでお話いただくことが、解決の鍵を握ると考えています。
一方で、「相談料がかかってしまうから」という、費用についての心配がある場合は、
ご相談者様も焦ってしまい、言いたいこともうまく言えないまま終わってしまうかもしれません。
そんなことがあっては、最良の解決が得られるとは思えません。

そこで、当事務所では法律相談料を30分1,000円(税別)と設定しました。
通常、弁護士への相談料は30分5,000円が相場と言われています。

また、「初回相談無料」とおっしゃる法律事務所であっても、
多くの場合、30分〜60分の時間制限が設けられていることが多いのが現状です。
依頼者の方にとって納得できる、最良の解決を実現するために、時間を気にせずお悩みをすべてお話いただきたい。
そのために、明瞭な料金体系、かつ、控えめの価格設定でご相談いただくこととしました。

ご相談に、どれだけ時間がかかっても構いません。
費用や時間の心配をせずに、今困っていること、心残りなくお話ください。
トラブルの内容を弁護士と共有することで、一緒に解決への道を歩みだしましょう。

odashima_01

小田嶋 章宏

仙台弁護士会所属

-経歴-

平成3年3月 宮城県立築館高等学校 卒業
平成7年3月 東北大学法学部 卒業
平成17年4月 司法研修所(59期)入所
平成18年10月 弁護士登録(仙台弁護士会)
平成20年10月 仙台市内法律事務所勤務を経て大町法律事務所開設

注力分野

小田嶋 章宏弁護士の離婚・男女問題分野での強み

【豊富な解決実績】【法テラス利用可】【夜間・休日対応可能】慰謝料・財産分与・養育費・婚姻費用など様々な条件を整理し、親身になって離婚成立に向けサポートします。離婚の先にある「人生の再出発」を応援します!まずはご相談にいらしてください。

◆慰謝料・財産分与・養育費・・・多項目にわたりサポートします

「離婚」という言葉の裏には、大変多くの項目が隠されています。
ご相談者様のお気持ちに充分配慮することは、私達が大切にしていることの一つです。
一方で、「離婚は人生の再出発」と捉えた場合、経済的に困窮しない状況を確保することは最重要課題の一つです。
慰謝料・養育費・別居中の婚姻費用・財産分与等の金銭面をはじめ、多岐にわたる条件について、弁護士が整理した上で最善の策を一緒に考えます。まずはご相談にいらしてください。

◆秘密厳守。ご来所の際のプライバシー対策は万全です

弁護士には守秘義務があります。ご相談内容が漏れることはありません。
「ちょっと話しにくいな」と思われていることが、実は解決への大きな鍵だった、ということもあります。ぜひお聞かせください。
特に、当事務所には会議室が2つございます。ご相談者様同士が顔を合わせることのないよう、ご来所の際のプライバシー保護にも細心の注意を払っています。どうぞ安心してご相談にいらしてください。

◆お子様連れでの来所も可能です

私自身が父親であることもあり、離婚に際して子供への影響は最大限配慮しています。
特に「お子様により良い未来を渡したい」という気持ちから、養育費、親権、面会交流などの条件面について、つぶさに最善の策を考えます。
また、特に小さなお子様がいらっしゃる場合は、ご相談にいらっしゃるだけでも大変なことと思います。そんな時はお子様連れでいらっしゃることも可能です。親子ともにできる限りストレスのない形で解決に向かえるよう、弁護士とスタッフが一丸となってサポートします。

◆弁護士が入ることによるメリット

(1)相手方との交渉は弁護士が行います
離婚、あるいは男女問題の相手方との直接交渉は、依頼者様に代わって弁護士が行います。
依頼者様は顔を合わせることによるストレスから解放されます。

(2)離婚に伴う事務手続きは弁護士が行います
離婚に際して、煩雑な手続きが発生することが意外に多くあります。
これらについても弁護士が代理で行うことが可能ですので、依頼者様はご自分の生活に専念していただけます。

(3)弁護士が条件面を詰めます
離婚・男女問題で経験豊富な弁護士が、条件面を整理して交渉、あるいは訴訟に対応します。
これにより、合理的で納得のいく解決ができる可能性が高まります。

◆ご相談者様の不安を取り除くことを第一に考えています

大町法律事務所では、日常生活で発生する様々な法律トラブルについて一つ一つ向き合い、法律的な見地から解決へと導く、「町弁」であることを信条に掲げています。
弁護士は法律トラブルを解決することが仕事です。法律問題である限り、弁護士が入ることでより良い解決へと向かう可能性が高まります。一方で、「弁護士に相談する」となると、まだまだ敷居が高いと思われている方も多いようです。
大町法律事務所では、弁護士とスタッフが一丸になり、依頼者様の抱える法律問題に一つ一つ向き合っています。
難しい法律用語も噛み砕いて説明することで、依頼者様の不安を取り除くこと。秘密を厳守すること。弁護士とスタッフが協力して、案件を迅速に、丁寧に進めること。これらの取り組みを積み重ねた結果、お若い方から年配の方まで、幅広い層の方から案件をおまかせ頂いてきました。口コミによるご来所も多数ございます。
突然の法律トラブルにお悩みの方、ぜひ一度ご相談にいらしてください。

◆相談料30分1,000円にかける思い

ご相談いただきやすい事務所でありつづけるために、費用面でも明瞭でご利用いただきやすい価格設定を心がけています。
特にご相談料については、30分1,000円で承っています。これには理由があります。
例えば行政機関や法テラス、一部の法律事務所では、無料の法律相談を実施しているところもあります。しかし、こういった無料相談は30分程度で打ち切られてしまうことが大半です。
一方で、法律問題の解決には、どんな問題にせよ、まずは事実関係を整理することが大変重要です。この「事実関係の聞き取り」には、30分では到底足りない場合が多く、結構な時間を要します。とはいえ、納得の行く解決のためには、この聞き取りをおろそかにすることは出来ません。
依頼者様に少しでもご負担の少ない形で、じっくりとご相談いただけるように、ということで、相談料は30分毎に1,000円という抑えた設定にしております。お抱えになっている問題について、どうぞ存分に事情をお聞かせください。

◆法テラスのご利用が可能です

資力要件など、一定の条件を満たす方は法律相談を3回まで無料で受けられます。
詳しくはお問い合わせください。

◆こんなお悩みはありませんか?

  • 夫/妻が不倫をしたようだが、離婚の慰謝料を払おうとしない
  • 離婚したいが夫/妻が応じてくれない
  • 離婚に際しての財産分与を巡ってもめている
  • 子供のために養育費をできるだけ多くもらいたい
  • 親権を巡って争っている
  • 自力で協議離婚を試みたが、話し合いが決裂した
  • 離婚調停のサポートをしてほしい
  • 離婚裁判で徹底的に闘いたい
  • 夫/妻の不倫相手から慰謝料を請求したい

など

離婚・男女問題分野での相談内容

浮気・不倫の慰謝料 DV被害 別居中の夫・妻
性格の不一致 セックスレス モラハラ・言葉の暴力
生活費を入れない夫・妻 借金・浪費癖がある夫・妻 親族との不和
アルコール中毒の夫・妻 行方不明の夫・妻 財産分与
養育費 親権 婚姻費用
離婚の慰謝料 離婚回避 面会交流
調停離婚 ダブル不倫 養育費の増額・減額
育児放棄の夫・妻 年金分割 熟年離婚
審判離婚 裁判離婚 内縁
LGBT・同性婚 婚約破棄 中絶
認知 離婚協議書の作成

聞き届ける温かさ。
解決する頼もしさ。
あなたを救う法律があります。